蓄電池の訪問販売とトラブル実例

蓄電池のトラブルが増えています!

トラブルの多くは【価格】

 

蓄電池のトラブルが増えています。

 

トラブルの原因の殆どは訪問販売からの購入で、価格についてです。
まだ注目されてきてからの日が浅いので、今のところ【購入時】のトラブルがメインですが、今後は【メンテナンス】や【倒産】についてもトラブルが増えることが予想されます。

 

トラブルが起きる【原因】

蓄電池は一般にはまだ普及しておらず、今後が期待されている商品です。

 

殆どの方は蓄電池に対し、『環境等に良い物だけど高い』というイメージではないでしょうか?

 

  • 価格が不透明で【高い】イメージの先行
  • まだ普及途中で、注目されている商品

上記のような品は、特に悪徳な訪問販売業社が好んで狙ってきます。

 

太陽光発電も、補助金や一括見積もり、各種サイトなどで【価格相場】が認知されるまでは、同じように悪徳な訪問販売業社が横行していました。

 

現在、特に多いのが、【太陽光発電と蓄電池のセット販売】の訪問販売です。

 

【太陽光発電とセット】の落とし穴

 

太陽光発電と蓄電池は非常に相性が良く、メリットも大きいです。

 

しかし、特に訪問販売では注意しなければならない点があります。

 

太陽光発電と蓄電池の【セット価格】の見積もりの場合

【太陽光発電と蓄電池】のセットで見積りを一つにてし、各々の価格を不透明にし、相場よりも高い価格で売りつけられる危険性があります。

 

それぞれの価格をハッキリと提示してもらうようにしましょう。

 

太陽光発電と蓄電池、それぞれの見積りを取る場合

太陽光発電の価格を低く、蓄電池の価格を高くに設定するケースです。

 

太陽光発電自体は相場よりも安いので、購入者はついそちらに目を引かれてしまい、蓄電池が高額なことに気が付きにくくなってしまいます。

 

このような訪問販売業社は数年後に連絡が取れなくなっている可能性も高く、メンテナンス等で後々トラブルになる危険性も含んでいます。

 

うまいことばかり言う業社には充分に注意し、かならず複数の見積りをとって検討するようにしましょう。

蓄電池のトラブル実例

 

蓄電池のトラブルで、『裁判外紛争』となった事例がありました。

 

トラブルの流れ

  • @太陽光発電を設置している家庭に蓄電池の訪問販売が来訪(1時間以上説明を受ける)
  •  

  • A『月に約8,000円の経済効果がある』と説明、約195万円で蓄電池を設置
  •  

  • B実際には経済効果はほとんどない
  •  

  • C契約時に提案されていた無料点検も来ない
  •  

  • Dバッテリーの交換に関する説明も受けていない
  •  

  • E蓄電システムが作動していないことに1年前に気づく(いつから作動していないかは不明)
  •  

  • F業社に苦情を言った所、約20万円の返金及び蓄電池の撤去との提案がある
  •  

  • G納得できず、国民生活センターに相談

詳しい資料はコチラ(別窓が開きます)

 

トラブルを避けるために

蓄電池は非常に高額で、いわゆる【元を取る】ことは期待出来ません。

 

経済的なメリットを最優先する方は、蓄電池を設置しないほうが良いでしょう。

 

しかし、オール電化等の時間帯別電気料金の方は、日中の高い電気を購入せずにすむので電気代の節約になりますし、万一の停電時にも対応できます。
太陽光発電とセットであれば、売電量のアップも可能です。

 

大切なことは、【説明・工事・アフターサービス】をしっかりとしてくれる業社を選ぶこと

 

デメリットを含めた蓄電池導入についてしっかりと説明を受ければ、納得して購入することが出来ます。

 

適切な工事・アフターサービスを受けることで、長く、安心して蓄電池を使用することが出来ます。

 

蓄電池は、業社次第で天と地ほど満足度が違ってきます。

 

必ず相見積もりをし、厳しい目線で業社を見極めましょう。

家庭用蓄電池を最安値で探せる見積もりサイト【全国無料】

トップへ戻る